朝霞パブリックゴルフ場へ行ってきた!人生初2日連続ラウンドの結果

g_097

2017年初ラウンドの翌日なんと2日連続でラウンドに行くことになった。

実は1/2にラウンドしないか?と友人を誘ったところ、それじゃ1/3に一人欠員でたからこっちも参加してくれない?という交換条件。

てことで、渋々(ホントはウキウキ)で2日連続ランドすることに。場所は埼玉県の朝霞パブリック。

朝霞パブリックゴルフ場

スポンサードリンク

設備と料金

g_099

場所は埼玉県朝霞市の荒川の河川敷。

朝霞駅からバスでも行けるし、西高島平駅から来るまで25分程度。アクセスは最高です。

ロッカーは、メッチャ狭いし100円取られる市民プールのようなロッカー。

車で来ている人達はロッカーを使わず、社内で靴も履き替えて来ているみたい。

お風呂は一応あるみたいだけど今回は利用しなかったのでよくわかりません。

g_098

ラウンドはこちらの手引のカートを引いての歩きのラウンド。

実は手引きカートって初めてだったのでワクワクしちゃいました。

アジア取手カントリーの西コースのようにドライバー禁止のホールはなく、距離は河川敷なのにバッチリあります。

料金はお正月料金とかは無いらしく、休日料金で1万円。こりゃお得。

お昼も結構美味しいので埼玉や東京の北側に住んでいる人はどんどん利用すべきですね。

ラウンドレポート

この日はインコーススタート。

1/2のラウンドと違いこの日はスタートは9:45とゆっくりめ。

日差しも出てきて暖かくなっていたのだが、河川敷特有なのか風が猛烈。

ティアップしたボールが落ちたり、グリーン上でボールが動いてしまうほどの強風。

フラットなコースなのにまるでセントアンドリュースのような難易度でした。

インの10番は強烈な追い風。こここら折り返しの15番くらいまではフォローみたい。

ドライバーはお風にのって280ヤードドライブ。

2打目は58度のウェッジで打ったところ逆光でボールが見えない。

オレのボールどこ行った?と友人に訪ねたところ、なんとコレ。

g_100

ベタピンどころかOKバーディ!

1ホール目からバーディスタートとは幸先良すぎ。

その後もフォローウインドを味方につけ、ボギーペースで進んでいく。

17番を終わった時点で6オーバー。

最終ロングをパーで上がれば42。これは80切れるかなぁ・・・と思ったところで落とし穴が。

強烈な向かい風に力んだティショットがレディースティのティーマークに激突して天高く跳ね上がる。

跳ね上がったボールは隣のホールのさらに奥まで飛んでいきOB。

打ち直し後の4打目も左に曲げてOB。

なんとOB2発にパットも入らずビッグイニングの11を叩き80台の夢は撃沈。前半戦は48。はぁもったいない。

後半アウトはすっかり向かい風でスイングが乱れてしまい、出だしから4連続OB。

もはや立て直すこともできずボロボロ。

最終ホールは左に引っ掛けティショットがバンカーへ。

残り170ヤード。アゴに近かったので適当に9番アイアンでヤケクソに打ったところフォローウインドに乗りなんとグリーン脇まで飛んでった。

9番アイアンで170ヤードって。風どんだけ。

そこから2打で沈めて最終ホールはなんとかパーでフィニッシュ。後半は51。

48、51でトータル99。なんとか100切り。前半戦の調子なら十分90キレたのに一度スイングが壊れると戻せない脆さを露呈してしまった。。

2日連続ゴルフで後半疲労が溜まっていたらしい。疲れると自然とフォームが乱れてしまうんですね。反省。

朝霞パブリックの感想

アジア取手とは違い年齢層はかなり高め。若い人どころか女性は皆無でした。

グリーンは芝に色を塗っただけみたいなので、正に河川敷のグリーンって言う感じ。

まぁ都心から電車で行けて料金もお手頃なので全然十分。

距離もしっかりあるので、ドライバーをしっかり振りたいという人にはお薦めですね。

スポンサードリンク


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*