アパリゾート栃木の森ゴルフコースへ行ってきた!アパ社長グッズ豊富

g_116

5月の終わりにアパリゾート栃木の森ゴルフコースへ行ってきました。

名前の通りアパホテルで有名なアパグループが経営するゴルフコース。

アパ社長のような豪快で個性的なコースなんでしょうか?

アパリゾート栃木の森ゴルフコース

スポンサードリンク

設備と料金

場所は栃木県の栃木市。

東北自動車道の栃木インターから約20分くらいかな。

都心から空いていれば1時間20分程度で着くので意外と近いかも。

この辺りはゴルフ場が乱立しているところ。他のコースはいくつか行ったことあるけどアパは初めての参戦。

クラブハウスに入り受付をすると、受付の横にはアパ社長グッズが満載。特にイチオシなのはアパ社長カレーなのかな?アパ社長カレーは料金内で食べられるので今度は食べてみたい。

g_115

練習場はドライビングレンジには行きませんでしたが、多分あるんだと思う。ごめんなさい見てこなかった。

ただクラブハウスに試打室があるので、その場でクラブを試打して購入することも出来るみたい。

練習グリーンはとっても広く、さらにアプローチ練習場とバンカー練習場が完備。

バンカー練習場の砂って結構適当だったりするんですが、アパの練習場のバンカーはしっかりしてました。

お風呂も広く、レストランも充実してます。ご飯食べてるとお酢やワインの試飲なんかを勧められるのでこの辺は流石にアパグループって感じ。

気になるお値段は、平日で6千円程度。

平日とは言えこのお値段はかなりお得。

そんなに遠くないので安いところをお探しの人には結構お薦め。

ラウンドレポート

ラウンドレポートに行く前にゴルファー得意の言い訳を2つほどw

まず1つ目はお客様の接待で行ったためとにかくお酒を飲まされる。

当日は9時30分スタードだという言うのに集合は6時。え?6時に出たら7時30分くらいには着いちゃうんじゃね?

と思っていたら、早く着いて酒盛りがしたいんだと。なので朝7時30分からいきなり生ビール。

生ビールだけじゃ収まらず朝からいきなり焼酎のボトルを入れ本腰入れて飲み始めた。

さすがにパット練習くらいしたいので8時30分くらいには抜けさせてもらって練習グリーンに行ったが、もうラインすら読めないほどベロベロ状態。これでホントに回れるのかいなw

2つ目の言い訳としては、実は4月5月と100叩きが続いたので集中して練習したところゴルフ肘を発症。

クラブをギュッと握れないほど悪化してしまった。。

なので一切練習していないどころか、バックスイングをするだけで痛みが走る。しかもシャフトの思いアイアンは相当キツイ。という言い訳を経てラウンドレポートへ。

本日はINスタート。

出だしの10番、修正してきたドライバーはかなり好調。見事にフェアウェイを捉える。だけどアイアン持つと肘が痛い。で2打目のピッチングウエッジは見事にトップ。が結果オーライでパーオンw

いきなりパースタート。

そして次は右ドッグレッグのロングホール。これまたドライバーは芯を食う。しかしこれが飛びすぎてコースを突き抜け奥の急傾斜まで行ってしもた。

強烈なつま先下がり。ここのところ河川敷ばっかり行ってたせいか、アンジュレーションの厳しいライはなれてない。てことで見事にシャンク。そして反対側の谷へ。

今度は強烈な左足上がり。なかなかフェアウェイへ復帰できない。初心者のように何度も何度も行ったり来たりを繰り返しビッグイニングの9。

まぁまだまだ取り返せる。何と言ってもドライバーが好調だからと12番ドライバーを打った所これまたまっすぐ飛んでいく。んがちょっと飛距離が足りずバン入。

運悪くアゴに捕まり大苦戦。これまたビッグイニングのダブルパー。これで心が折れてしまった。

肘は痛ぇーし、お酒は回るし、もう午前中でやる気が・・・前半戦は53。

後半もランチ時にガンガン飲まされもうヘロヘロ。

肘の痛みは全く解消せず後半も53。トータル106とは。トホホ。

アパリゾート栃木の森ゴルフコースの感想

g_114

都心から遠くないし、メンテナンスも行き届いてます。

値段も安いしその点ではかなりお薦め。

ただちょっとコースが全体的に狭いし、アップダウンも結構あります。傾斜も急なのでちょっと初心者には厳しいコースかも。

事象中級者の私も100叩きしたので偉そうな事は言えませんがw

スポンサードリンク


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*